施工例

史跡大山崎瓦窯跡公園

京都府乙訓郡 史跡大山崎瓦窯跡公園

大山崎瓦窯跡は平安京への遷都にともない、宮殿や寺院の屋根を飾る瓦を生産した遺跡です。

平安遷都を考える上で極めて重要な遺跡として国史跡の指定を受け、遺跡を陶板や植栽等で表示し、展望広場を備えた公園が2020年6月にオープン。

オープンに伴い公園の道路沿い入り口2カ所に、街路灯HS-543を採用頂きました。

 

納入製品

 

 街路灯(引込柱)HS-543

京都府乙訓郡 史跡大山崎瓦窯跡公園

上記写真の休憩スペース 四阿(あずまや)の屋根を飾っている軒丸瓦に合わせて、仏教の象徴であるハスの花をモチーフとした蓮華文の軒丸瓦をイメージした飾りをつけました。
京都府乙訓郡 史跡大山崎瓦窯跡公園

 

 

 街路灯HS-543

公園の柵に合わせて落ち着いたブラウンで統一感を持たせました。

京都府乙訓郡 史跡大山崎瓦窯跡公園

 

 

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

  • 本社(代表)

    (052)681-2181

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせはこちら

    本社(代表)

    (052)681-2181

    お問い合わせフォーム

    MENU