施工例

東京都八王子市 JR八王子北口駅前

納入事例

東京都唯一の中核市であり、多摩地域最大の人口を擁する八王子市。
JR八王子駅は多摩地域にあるターミナル駅の一つです。

1990年代に進められた北口駅前の環境整備に引き続き、
2020年4月ペデストリアンデッキ・マルベリーブリッジが西放射線通り商店街(ユーロード)まで延伸・開通しました。

この整備の一環として、JR八王子駅北口から西放射線通り商店街(ユーロード)へ向かう
エレベーターの間のモニュメントを採用頂きました。

 

機織りの「糸巻」をイメージしたモニュメント

古くから桑の都と呼ばれ、養蚕や織物の街として栄えた八王子市。
織物をルーツとした「多摩織」が伝統工芸品として指定を受けています。

照明器具、筐体は耐候性、耐食性、強度に優れているステンレスに、ホワイトシルバーで塗装しました。
また、イベント時や情報を告知する際に使う横断幕をモニュメント間に取り付けできるフックも設置しています。

 

納入器具

モニュメント – 2基

 

 

  この記事と類似の事例をみる

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ

  • 本社(代表)

    (052)681-2181

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせはこちら

    本社(代表)

    (052)681-2181

    お問い合わせフォーム

    MENU